アルギニンについて

アルギニン説明
Google広告

アルギニンの効果

アルギニンはアミノ酸の一種。

毛髪の育毛には睡眠時の成長ホルモンが重要視されている。アルギニンを摂取することにより成長ホルモンの分泌が促すことができる。

成長ホルモンの分泌により毛母細胞が活性化され、発毛・育毛効果がある。

アルギニンが不足すると、成長ホルモンの分泌が減少し、老化の進行が早まる。毛母細胞の老化が進むと発毛・育毛に悪影響が生じる。

毛母細胞の細胞分裂が最も活発なのは22時~2時の睡眠時に成長ホルモンが分泌される時と重なる。アルギニンを摂取して質の良い睡眠をとる事で最大限効果を発揮することができる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました