カッコンエキス(クズ根エキス)について

カッコンエキス説明
Google広告

カッコンエキス(クズ根エキス)と毛髪の関係性

毛乳頭を活性化させることでヘアサイクルの成長期を延長することができる。

カッコンエキスは1990年に資生堂によって公開された毛乳頭活性化剤の検証により、
カッコン抽出物が有意に培養毛乳頭細胞の増殖促進作用が認められた。

このような研究結果からカッコンエキスによる育毛作用が認められた。

カッコンエキスとミノキシジルの相乗効果

ミノキシジルを服用の際に、効果に個人差がある事が一つの問題であった。

ミノキシジルの発毛促進作用において体内で硫酸転移酵素と結びつき、硫酸ミノキシジルの状態になって薬効を発揮する。

ミノキシジルの効果が低い患者は頭皮中の硫酸転移酵素が少ないことが判明。

カッコンエキスに硫酸転移酵素遺伝子の発現促進の確認され、ミノキシジルの活性化のためにカッコンエキスが有用であることがわかった。

これは、カッコンエキス配合のシャンプーを使う事でも十分に活性化を促すことができる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました