フィンペシアの安全性と購入にあたって

フィンペシア個人輸入
Google広告

フィンペシアとは

フィンペシアとはプロペシアのジェネリック医薬品で、インドの製薬会社であるシプラ社が製造しているもの。

フィンペシアはジェネリック医薬品という事もあってプロペシアよりもかなり値段が抑えられているのが特徴だよ。

オオサカ堂で購入した場合、1ヶ月あたり770円ほどとかなり安い。

病院処方されるプロペシアが1ヶ月10,000円とした場合、フィンペシアなら約1年分購入できる事になる。

あまりにも安いため、有効成分や偽薬なども懸念される方もいると思うけど、シプラ社ははインドの大手製薬会社であるため、品質も申し分ない。

有効成分であるフィナステリドの含有量もプロペシアと同じ1mgなので、同等の効果がある。

品質も良くて値段も安いので1番人気のAGA薬となってるよ。

フィンペシア100錠

オオサカ堂のでは、このフィンペシア200錠が5,142円(1日あたり26円 送料無料)で購入できる。

⇒オオサカ堂

フィンペシア価格表

フィンペシアの安全性

フィンペシアは以前キノリンイエローという色素が添加されていて、このキノリンイエローが発がん性の危険があるとされていました。

このこともあり、キノリンイエローが含まれるフィンペシアから、キノリンイエロー未使使用の新フィンペシアとなり、安全性して服用できるようになった。

フィンペシア○×

フィンペシアの購入方法

フィンペシアの購入は海外からの個人輸入だけとなる。

楽天やAmazonで購入したいと思う人も多いと思うけど、それらのサイトでは海外製の医薬品を販売できないため取り扱い自体していないよ。

また、個人輸入した医薬品は転売・譲渡が不可の為、メルカリなどで売る事もできないよ。

オオサカ堂のHPから購入手続きをすればAmazonや楽天と同じように、ネットショッピング感覚で購入でき、英文でのやり取りや関税などの煩わしい手続きも個人で使用する範囲での購入なら一切ないので簡単。

しかし、個人輸入で海外から取り寄せる場合、明らかに個人で使用すると分かる分量である場合のみ、手続きが不要となっているので、

30錠のフィンペシアなら3箱、100錠のフィンペシアなら2箱、200錠のフィンペシアなら1箱までの購入にして、なくなる頃にまた注文するようにしよう。

1年使うから、一度に1年分まとめ買いした場合、もしかしたら追加の手続きを求められる可能性があるかもしれないよ。

海外輸入の薬には偽薬も混じっている?

残念ながら、一部の薬には偽薬が混じっていたと日本の調査で判明したみたい。そのこともあり、購入の際は注意してくださいと勧告がでている。

オオサカ堂では薬の成分鑑定がされており、鑑定結果で本物であると発表している。

それに加え多くの日本人が利用していて、その分レビュー件数も多いので使用感の口コミからも効果あり、愛用しているという声が多く届いてあるのも安心材料のひとつ。

海外輸入のサイトは多くあるが、その中でも20年以上運営している実績のあるオオサカ堂が特にお薦めとなっている。

フィンペシア比較表

 

フィンペシアオオサカ堂

コメント

タイトルとURLをコピーしました