育毛の基本の4つ

育毛の基本の4つみんなの抜け毛がヤバい
Google広告

育毛の基本の4つ

栄養
ツボ
マッサージ
運動

「この4つかぁ」とがっかりする人も中にはいるかもしれないけど、これはもう仕方がない。

結局のところ育毛で1番何が大切か?と聞かれたら間違いなく「髪の毛に栄養を届ける事」これ以外ないのね。

男性脱毛症は脱毛因子とか、女性脱毛症は成長障害とか色々出てくるけど、結局は髪の毛にちゃんと栄養が届いて成長させることができたら脱毛症を抑える事につながるし、髪の毛も太く健康な状態を保つことができる。

栄養は見たまんま「髪の毛に必要な栄養」まずはこれが無いと始まらない。

栄養が無いと他で色々頑張っても空回りしちゃう。

じゃぁそれ以外の3つ。ツボ・マッサージ・運動ってなに?となるけど、これらは全部「血流を改善する」という意味が大きい。

栄養をとって、それを血液に乗せてちゃんと髪の毛の元へ届ける。基本中の基本よね。

栄養・ツボ・マッサージ・運動なんてもう何度も見てきたかもしれないけどもう一回おさらいしてみよう。

脱毛対策・栄養

髪の毛に良い食べ物ってなんだろうって言われてちゃんと答えられる人って少ないんじゃないかな。

髪の毛はたんぱく質でできてるからたんぱく質を摂るといいよとか、育毛には亜鉛がいいらしいよとか、あるけど、結局なんだかんだ言ったら栄養はバランスよくとりましょうってなるわけで。

食事から髪の毛に良いものを摂ろうと思ったら、普段の食事にもう一品おかずをプラスするとかそういった感じになると思うのね。

そうなると、魚を食べよう、魚ならうなぎが1番いいよとか、牡蠣とかホタテが良いらしいとか。レバーがいいとか。チーズが万能だとか、いやナッツを食べるといいよとか。納豆とか発酵食品を積極的に食べるべき、いやいや海藻を食べようとか。

結局、栄養に関してはアレもコレもってなるわけ。

なにより、食事で完璧な栄養を摂ろうって思ったら大変すぎるよね。毎日ずっと続けようと思ったら料理好きな人じゃないと無理じゃないかな。

料理一品作るのにも数百円かかるわけで、たくさん食べようと思ったらそれだけ食費もかさむよね。それが良いという人もいるとは思うけど。

私個人としては、食事は今まで通りでいいから、サプリメントでちゃちゃっと必要な栄養を摂っちゃいなよって思う。

手軽だし、値段的にも安くなるし、好きなご飯を食べれるというのも良いよね。

雑穀米とか、魚中心の和食とか塩分少なめの健康料理もおいしいけど、料理が上手な人なら気にならない献立を作る事ができるけど、そこまでの人は毎日は無理だよね?

それに、健康的な御飯に固執してしまって、

栄養が偏るからハンバーガーはダメとか、今日は簡単に牛丼で済まそう、育毛中だからラーメンはやめとこうとか、そういう考えになるのって辛くない?

バランスの良い食事を取ってる人はそのままを維持して、食事に偏りがあるかもって思う人はサプリメント飲んどこう。

脱毛対策・ツボ

個人的にツボってホントに効くの?って思ってるんだけど、みんなツボツボって言うから一応効果あるんだろうね?

ツボは体の調子を整えるっていうよね、不調のところに繋がるツボを押すと痛いとか、健康なところは押しても痛くないとか。

私の場合ツボ押しても、痛いだけで改善した実感がないのだけど、どうしたらいい?逆に聞きたい。押しが足りない?わかった。いや、普通に筋肉が凝ってる箇所なら押して気持ちいいとは思うのだけどね。

まぁいいや。

育毛に良いツボっで重要なところは3つだよ。あんまり多く覚えようと思っても覚えられるものでもないし。3つを完璧に把握しとこ。

3つのツボは。百会・風池・点中

ツボの中でも比較的簡単に覚えられる3つだと思う。風池は特にくぼみになってるところだし無意識に揉んでる人もいるんじゃないかな?

百会はちょっと位置を正確にとらえることが難しい場所。
一番最初は正確な場所を知る為に、左右の耳の頂点から頭頂部で結ぶよう線を引く、左右の耳を結ぶ線を覚えたら次は、同じように鼻の頂点からまっすぐ頭頂部に線を伸ばす。

耳の線と鼻の線が交わった場所が体の中心点、百会になる。
ツボを押し慣れてくると分かるものだけど、ツボの場所って指が入りこむようなくぼみがあるのね。

百会も中心をとらえるとちょっとしたくぼみを感じることができる。

ツボは強く押したらそれだけ効くというものではないので、ちゃんと力加減をして押そう。個人でやるものはどこまでいっても素人なので、押して気持ちいいぐらいのところで止めるのが無難だよ。

頭皮って結構デリケートだから、刺激が強すぎると逆効果になる事もあるからね。

脱毛対策・マッサージ

マッサージとツボは一緒じゃないの?って思うかもしれないけど、ちょっと違う。

マッサージは筋肉の硬直をほぐす事、体温を上げて血行を良くすることがメインになる。

頭のマッサージは頭皮をつかんで持ち上げたり、動かしたり、手のひらで温めたりしてマッサージするよ。

人によっては色々な技法を用いてヘッドマッサージのやり方を説明しているけど、最初からそんな上手にマッサージできる人っていないと思うし、

あまり、大変なやり方だとやるのが億劫になって、マッサージ自体しないという風になってしまうと思うのね。

だから、まずは、頭の筋肉や頭皮に手を当てて上に持ち上げてストレッチさせてみたり、左右に細かく動かす、円を描くように動かすといったように、「頭皮を動かす」事に集中すると良いと思う。

それだけでも十分マッサージになる。特に力を強く入れるという事はしないで、頭皮を動かすのに必要な力だけ入れるように3分を目安に頭皮を動かし続けよう。

あまりやりすぎると皮膚が痛むので長くても10分以内に抑えよう。

血行が良くなると、頭にスーっと血液が流れてるような感じや、体温が上がって耳が熱くなってくるのがわかると思う。

手が冷たいと逆効果になる事もあるので、手を温めてからマッサージすると更に良いよ。

脱毛対策・運動

運動は言わずもがなって感じだよね。体に良い事はわかりきっているんだけど習慣化することが一番難しいやつって感じ。

運動に関してはその人個人、個人にあったスポーツがあると思うから好きな物を選んでもらったら良いんだけど、1つだけポイントがあるとすれば有酸素運動が良いよって事ぐらいかな。

有酸素運動だと酸素を細胞へ細胞へって送り込んでくれるから、細胞が活性化する。それでかつ、激しい運動も毛細血管を増やすという事がわかってるので血管を強化するという事でも運動は育毛に良いと言える。

特に加齢によって衰えた代謝で抜け毛が発生してしまっている場合には効果的ともいえる。

まとめ

栄養不足が生じてしまっている場合は食事の改善というのはいきなりのハードルが高いのでサプリメントで補助してしまおう。

ツボ・マッサージ・運動はそれぞれが髪の毛へ栄養を届ける機能の強化を目的としているので全部をやらなければいけないというものでもないので、できる範囲で習慣化しよう。

髪の毛にきちんと栄養が届くようになれば、大半の症状は改善する。もしそれでも改善が見られない場合は内臓系が弱っていたり、なにかしらの病気が潜んでいるという事も考えられるので、そういう方面にも目を向けてみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました