プロペシアを個人輸入で購入することによる費用削減

プロペシア個人輸入
Google広告

プロペシアについて

海外から個人輸入で購入できるプロペシアは4種類。
そのすべてがアメリカに本社を置くメルク社(MSD)が製造販売しているが、製造工場がプエルトリコ・ニュージーランド・イタリアとなっている。

また、それぞれの工場は、タイ市場・オーストラリア市場・ニュージーランド市場・アメリカ市場向けと出荷する場所が違う為、パッケージが4種類用意されている。

プロペシア4種

注)プエルトリコはアメリカ自治領となっているのでアメリカ製と表示されている。

アメリカ市場向けのみボトルタイプで販売されてるけど、錠剤シートタイプの方が親しみやすいんじゃないかな。

プロペシアは販売国によって価格差があり、アメリカ市場向けのプロペシアは価格が高め、タイ・オーストラリア市場向けのプロペシアが割安で購入できる。

パッケージが4種類もあるので、何も知らないと悩みのタネになるが、どれも同じメルク社の物なので成分は同じ。

買い求めやすいタイ・オーストラリア市場向けのプロペシアを選ぶと良いよ、特にオーストラリア市場向けのプロペシア値段も安く一番人気。

プロペシア2種

タイ市場向けのプロペシアは約6,000円で購入できる。
(オーストラリア市場向けのプロペシアは4,300円と安いが品切れ状態が目立つ)

これは、病院で処方されるプロペシアとほぼ同額ではあるが、診察料金(約3,000円)の分費用削減となる。

オオサカ堂で購入したなら送料は無料なので、通院の交通費まで考慮にいれるともう少し費用効率は高くなるでしょう。

個人輸入にオオサカ堂がおすすめなのは

オオサカ堂は購入のしやすさに加え、薬の成分鑑定付き、さらに値段も最安値であることがおすすめの理由。

同等のJISAもあるかが、オオサカ堂とJISAは運営元が一緒なので、違うのはホームページのデザインが違う程度、どちらで購入してもサービス自体は同じ。

アメリカ製造(プエルトリコ) タイ市場向け 1箱28錠 1mg

プロペシア価格比較

 

プロペシアを医師の診断なく使用する場合は厚生労働省からの注意事項にも一度目を通してください。

プロペシア(PROPECIA)(男性型脱毛症用薬)に関する注意喚起について |厚生労働省
プロペシア(PROPECIA)(男性型脱毛症用薬)に関する注意喚起について について紹介しています。

 

プロペシアオオサカ堂

コメント

タイトルとURLをコピーしました